三木 ヒロシ
miki hiroshi
三木 ヒロシ
猿の形作りからバナナの皮むき、グレープフルーツの皮投げ等、見ているお客様を飽きさせず、お子様からお年寄りまで大爆笑の渦に巻き込みます。

出身地 静岡 清水港
生年月日 昭和 3月15日
血液型 A型
身長 152cm
体重 58kg
趣味 雑魚釣り
   
≪芸歴≫
1966年 浅草松竹演芸場にて漫才コンビで初舞台を踏む
1971年 漫才からコントに転向「コント笑企業」を結成左官屋コントで人気を得、数々のテレビに出演
1977年 「コント笑企業」を解散後「猿のものまね」を交えながら歌謡・民謡・バラエティ等で漫談を始める、
猿のものまねでは彼の右にでるものは居ないと評判になる。
1991年 第24回日本ものまね大賞(アイデア賞)ものまね珍坊・CXに出演、これを機に爆発的人気となる。
1992年 ものまね四天王・清水アキラ氏の専属司会者となる
1999年 7年間の司会を離れ、浅草木馬亭にて「お笑い浅草21世紀」に参加、現在も同舞台に出演活躍中。
2001年 浅草公会堂にて日本喜劇人協会「喜劇人まつり」に出演。
2012年 芸能生活45周年「三木ヒロシ大猿会」東京北区王子「北とぴあ桜ホール」にて友情出演「三木明」「清水アキラ」「青空球児・好児」「おぼん・こぼん」「のいる・こいる」他多数の皆様に支えられ大成功を収める。
   
≪主な出演TV番組≫ 
  ものまね紅白歌合戦
志村けんのバカ殿様
タモリのジャングルTV
金曜バラエティ
徳光&ヒロミのがんばれ家族、親子の絆編 
 




三木ヒロシ3

三木ヒロシ2

三木ヒロシ1


 
 
 







三木ヒロシ4

三木ヒロシ5

 
 


大上こうじ(フリーパー) めだちけん一(フリーパー) 真木 淳
三木ヒロシ 猪馬 ぽん太(P6) 関 遊六(P6)
おのの こみち 根本 貫一 合田ケイ子
しのはら実加 片倉 智子